日本メディカル食養生協会です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6416-1066

〒150-0034 東京都渋谷区代官山町10-5 マグノリアハウス内

メディカル食養生

「メディカル食養生」とは!

方針イメージ


メディカル食養生 実践カウンセリングは、
「体験型=実践」を目指します。

自然医食療法 実践対策!
病気の治療・予防は食生活がカギ!
食生活を改善すれば、ガンや慢性病がみるみるよくなる!
ふだんから血液をきれいに保っておき、ガンのみならずさまざまな体調不良や病気の予防を心がけたい、という方にも「自然医食療法」が最も効果的かつ効率的です。と話すのは、お茶の水クリニック 院長 森下博士の言葉です。
「メディカル食養生実践カウンセリング」では、「自然医食療法」を皆様に実践できるように伝授してまいります。

生活習慣病からの脱却と健康増進、森下自然医学に則った実践的な食養生。
言葉や文字だけに頼らず、あなたに合った食事と生活習慣を一緒に考えていきます。

食事は料理教室、デモクッキング、レシピ等を通じて、ご自分で実践できるように導きます。一時的なことに終わらないように、ご自分の生活の一部になるように、サポートいたします。
ファスティングの併用も可能です。ご相談ください。

食養生士 MICHIKOは、病院でドクターの指導のもと、主にがん患者さまの食事・生活指導をおこなってきました。

***
メディカル食養生実践カウンセリングは、プレオープンのため、各コースの内容・費用は変更になる場合があります。順次、ホームページでご案内いたします


「食養生」とは!

方針イメージいつも、どんな食事をしていますか?
何を食べたらいいのか、迷ったことは
ありませんか?
 

飽食の時代と言われて、ずいぶんたちます。
確かに、いつどこにいても食事に困ることはありませんね。
飽食というよりも、最近は貧食が問題になっているのではないでしょうか。
スーパーに行けば、安くて美味しそうなお惣菜が山積みです。コンビニに行っても、何を買おうか迷うほど、品物は豊かです。
その一方で、今まで見たこともなかった添加物や偽装された食品がにぎわしているのも事実です。
仕事や趣味が忙しい。
だから、食事は手みじかに手に取れるものですませてしまう。
私たちは、本来の「食べる」目的を見失っているように思います。

なぜか、ガンや生活習慣病になる人が増えているようにも思います。
「食」を楽しむには健康な体と正常な感覚が必要ではないでしょうか。
何を食べたらいいのか、毎日のことなのに、考え始めると本当に難しい!

たとえ、一食でも、こだわった食事を召し上がっていただき、私の、あなたの、「食生活」を考えるキッカケになっていただけたら、嬉しい。


方針イメージひとり言

がんの患者さんと「食事・生活習慣」に向き合うようになり、もっと、早くはじめてくれていたら、という思いが強くなってきています。糖尿病は治っても、がんは・・・。
食事はちょっと工夫するだけで、いつもの味わいと美味しさが実感できると思います。
生活習慣は、体調がよくなることがすぐに実感できると思います。
よくそういった食事は物足りない、と聞きますが、そんなことはありません。舌は味覚がわかります。本来の食材の美味しい味わいを楽しんでいただきたいと思います。
実際、毎月、行う食事会では「自然医食」無添加料理を召し上がったお客様より、美味しい、という声をいただいております。
カラダは食べたものでしか作られない! 
一食、一食を大切に!
美味しく、楽しく、あなたらしく、健康を手に入れて、楽しく過ごしましょう。

そして、元気なうちにドクターとつながることも大事なことです。私は、知り合いのドクターのお蔭で、誤診と思われる「すい臓」「乳がん」ともに何でもなく、手術せずにすみ、今も健在です。

FAQ よくあるお問い合わせ

食養生のご飯は美味しくない?

そんなことはありません。実際に食べた方も美味しいとのお声をいただいています。
伝統調味料や、厳選した食材、添加物をできるだけ使わない食生活は、カラダが喜ぶご飯でしょう。

食養生のご飯は作るのが大変?

そんなことはありません。厳選した食材で伝統調味料で味付け、本当はシンプルで一番贅沢かもしれません。料理のお話もいたします。
たまには、ハレの日の有効利用もしましょう。


日本メディカル食養生協会

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町10-5 
マグノリアハウス内
TEL 03-6416-1066